ランドクルーザー(ランクル)を高く売る査定

ランドクルーザー、ランクルと言えば、国内最強のオフロードカーで日本国内だけでなく、海外でも評価型高く、需要が高い車種だと言えます。

 

ランクルの中古車の売却を検討される方は、国内だけでなく海外市場にも目を向ける必要があると言えます。

 

ランドクルーザーの中古車は、ランドクルーザー60系あたりからが中古車として普通の査定で価格が出るモデルで、それよりも古いランクルは希少価値で普通の査定よりもマニア向けの売却が有利だと言えます。
もちろん、ランクル60系も年式の割り、程度の割りに査定価格は高く、プレミアム価格は出ていると言えます。

 

 

ランクル60系(1980年〜1990年)、ランクル70系(1984年〜2004年/2014年〜2015年)、ランクル80系(1989年〜1997年)、ランクル100系(1998年〜2007年)、ランクル200系(2007年〜)というようにモデルチェンジされてきました。

 

ランクルの中古車は、年式を問わず、需要があるというイメージと中古車としての値崩れが少ないイメージがありますね!

 

しかし、20年落ちで走行距離20万キロなどのランクルの中古車などの場合、実績、需要があるのでしょうか?査定に出してもほとんど査定価格が付かないのではないかと思いませんか?

 

ランクルオーナーさんならある程度の価値や相場を知っていると思いますが、実際の査定価格、買取価格と販売価格では大きく開きがあることが多く、特に年式的に古く、走行距離が多い中古車は、査定をする業者で評価が大きく異なることも多く、業者間の査定価格が50万円の違いがあることもあります。
古いランクル、30年落ちでもプレミアム価格で販売されることが多く、中古車店や車買取業社の評価が異なることも少なくないと言えます。

 

また、年式が新しい、100系ランドクルーザーや200系ランドクルーザーでも、普通に査定価格は高く、査定方法や売却先次第で20万円、30万円の差額もあり得ます。

 

ランドクルーザー、ランクルの中古車は、年式やモデル、エンジン形式などによっても需要が異なり、国内で人気のモデルや海外の方が高く売ることが出来るモデルなど需要が異なるので売却先や査定先も選ぶ必要が出てくると言えます。

 

ランドクルーザーの年代、モデル別の傾向

ランクル、ランドクルーザーは、年式やモデルにかかわらず、中古車としての需要が高い車種だと言えます。最新モデルも中古車として高く売ることが出来ますが、10年落ちの100系ランクル、20年落ちの80系ランクル、30年落ちの60系ランクルは、新しいモデルよりも高値で売却出来ることもあります。

 

ランクルの中古車の傾向としては、年式を問わず、売却が可能なモデルがほとんどで、査定価格も値崩れなく、上昇傾向にあるモデルが多いので、期待上の売却価格、買取価格を引き出すことも可能だと言えます。
下記に簡単にモデル別の中古車市場での傾向を紹介しましたので、あなたのランクルに当てはまる項目を参考に高値での売却を成功させてください。

 

※ランドクルーザー60系

ランドクルーザー60系は、歴代のランクルの中でも重量感のあるデザインで、このデザインを好むランクルユーザーも多いモデルだと言えます。
ランクル60の発売は、1980年と古く、約10年間、1990年まで発売されいます。
乗用車タイプとワゴンタイプの設定があり、ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンがありますが、中古車市場では断然、ディーゼルエンジンのランクル60が人気が高く、高値で取引されていると言えます。
30年、40年落ちでもまだまだ現役で取引されている中古車は、珍しいと言えますが、ランドクルーザー60系は、査定に出しても良い価格を引き出せる車種、モデルも多いので、上手な査定、売却先を探して高く売ることが重要だと言えます。

 

※ランドクルーザー70系

ランドクルーザー70系は、ランクルの中でもヘビー系でオフロード走行を意識したデザインやピックアップトラックの設定などトラックベースのオフロードワゴンで、高出力のディーゼルエンジンでオフロードの走行性能で評価されているランクルだと言えます。
発売時期は、1984年から2004年までと2014年から2015年の1年間発売されています。
2014年、2015年モデルのランクル70は、販売台数もそれほど多くなく、中古車としての流通台数も少ないモデルで、中古車としての価値も高く、査定価格も高価格帯で推移しています。
前期モデルも希少価値がある為、普通の売却よりも旧車種を評価してくれる業者への売却やマニア間の売却が高値での売却につながると言えます。
ランクル70系の中古車は、需要も高く、値崩れもほとんどない高く売ることが出来る中古車ですので損をしない査定方法で売却してください。

 

※ランドクルーザー80系

80系のランドクルーザーは、歴代のランドクルーザーの中でも人気が高いモデルで、発売から20年以上経ちますが、中古車市場でも需要があります。
ランドクルーザー80系は、ワゴンタイプとバンタイプがありますが、ワゴンタイプはガソリンエンジン、バンタイプがディーゼルエンジンの設定で、中古車市場では、ディーゼルエンジンのバンタイプが人気が高く、グレードの上位グレード、VXリミテッドに人気が集まると言えます。
80系ランクルの中古車は、年式よりも程度やグレード、走行距離で査定の価格が左右すると言えます。
年式的にも程度の良い中古車が少なくなってきているランドクルーザー80ですが、まだまだ、中古車としての需要があるので上手に売却できれば、期待以上の価格で売却できるケースも少なくありません。
また、ランクル80系は海外市場でも人気が高く、海外中古車市場の売却も視野に入れた査定、売却が出来れば、有利な査定が出来ると思います。

 

※ランドクルーザー100系

高級オフロードカーとして人気のランクルの中でもさらに豪華でオフロード性能が向上したモデルとして、100系ランドクルーザーは国内、海外でも高評価の4WD車で、発売当初は、海外向けの輸出のために盗難が多い車種として有名になりましたね!
発売から10年以上経つモデルですが、中古車しても販売台数今でも多いモデルだと言えます。
10年落ちの中古車としては、査定価格は高く、程度が良いVXリミテッドなどは高値で取引されていると言えます。
100系ランドクルーザーも国内、海外で人気が高く、特に海外市場を意識した売却の方が、高値で売却できる車種、モデルだと言えます。
100系ランドクルーザーの中古車を買取したい業者も比較的多いので、積極的な買取をしている業者を探し、上手に売却できれば、高値で売却できると言えます。

 

※ランドクルーザー200系

200系ランドクルーザーは、100系ランドクルーザーの後継モデルで、高級オフロードカーとしてより豪華な内装とオフロード走破性能で、国内、海外で発売されているモデルです。
高級オフロードカーとしては、レクサスブランドのLX570が台頭していますが、金額的に200系ランドクルーザーは魅力がるモデルだと言えます。
100系ランドクルーザーまでのグレード設定、VXやVXリミテッドの設定はなくなり、AX,、ZXというグレード設定になっています。
ランドクルーザーの中古車全般に言えることですが、上級グレードに人気が集める傾向にあり、200系ランクルでもZXが人気が高く、査定価格も出やすいと言えます。
大型オフロードカーの需要は、日本国内では減少傾向にありますが、海外ではランクルの需要は高く、ランドクルーザー200は、海外中古車市場で人気、需要が高く、高値で取引されるモデルだと言えます。
200系ランクルの中古車の売却の際には、国内中古車市場はもちろん、海外中古車市場にも目を向けることが、良い結果につながると思います。

ランドクルーザー、ランクルに中古車査定の現状

ランドクルーザーと言えば、上手な車、豪華な車として国内、海外でも人気が高く、ここ最近は、日本市場よりも海外市場の販売が好調な車種だと言えます。

 

普通の車なら10年落ちで中古車としての買取価格は、数万円や数十万円になると言えますが、ランクルの場合、10年落ちの100系ランドクルーザーの査定価格は、150万円〜200万円前後と年式の割りにはリセールバリューは優秀だと言えます。
20年落ちの中古車なら査定もしてもらえないことがほとんどですが、ランクル80系の20年落ちの査定は、150万円〜250万円と100系ランクルよりも高い査定が出来ることも少なくありません。

 

80系ランドクルーザーは、中古車市場での価値が高くなっている珍しいモデルで、しっかり評価していいただける業者に売却できれば、高値での売却が可能なモデルです。

 

60系ランクルも同じようにプレミアム価格で、査定価格は、80系ランクルよりも高値が出ています。

 

程度が良い60系ランクル、80系ランクルは、中古車としての価格が上昇していることから、価値のわかる行さっへの売却が必須だと言えます。

 

また、ランクルの中古車は、上位グレードほど人気が高く、100系ランクルまではVXリミテッドが人気で、200系ランクルですはZXが人気が高いと言えます。

 

ランドクルーザーの中古車買取価格は、年式など関係なく、普通の中古車の常識では通用しないと言えます。

 

20年落ちのランクルが200万円以上の査定価格で売れることや古いランクルでも程度が良ければ、買取したい業者も多く、査定価格も跳ね上がることも珍しいことではありません。

 

また、海外市場でも需要型か高いので、海外への輸出業者も買取価格を引き上げていると言えます。

 

ランクル70系も2014年モデル、2015年モデルは、高値査定での売却が可能で、以前モデルも査定に出せば、比較的高めの査定で売却できると言えます。

 

ランクル、ランドクルーザーは、中古車市場の常識は当てはまらない車種、モデルで、年式、程度や走行距離などに関係なく、高値で売ることが出来るモデルもあれば、海外で人気があるモデルで高値での買取が可能なモデルもあります。

 

ランドクルーザー、ランクルの中古車市場まとめ

ランドクルーザー、羅うう来ると言えば、日本車を代表する車種、モデルで、オフロードカー、4WD車としては、国内だけでなく海外での評価の方が高いモデルだと言えます。
日本国内は、道路状況でランクルが活躍するケースは少ないと言えますが、海外では舗装道の整備が不十分で、悪路、町から町までの距離が長く、自動車の故障が致命傷になることも少なくない環境では、丈夫で故障が少なく信頼できる車が重宝されると言えます。
このような地域では、ランクル、ランドクルーザーの評価が高く、日本国内以上の金額での取引もあります。

 

日本国内でも人気が高く、中古車として高値で販売されているランドクルーザーですが、海外での需要の高さから国名での中古車販売価格は高くなっていると言えます。

 

歴代のランクル、60系ランドクルーザー、70系ランドクルーザー、80系ランドクルーザー、100系ランドクルーザー、200系ランドクルーザーも高く売ることが出来る車種、モデルです。

 

簡単な査定やディーラー査定だけで売却してしまうと後悔すること間違いないの車種がランドクルーザーの中古車だと言えます。

 

ランドクルーザー、ランクルの中古車を売却する際に高く売る為のポイントは

ランクルの中古車の価値がわかる業者の査定
ディーラー査定や中古車店の査定、1拓で売却を決めない
海外市場も意識した査定
売りたいランクルを積極的に買取してくれる業者を探す
結論としてネットの複数査定、一括査定サイトを利用する

 

ランドクルーザーの買取に強い車買取一括査定サイト

提携業者数、1度の査定数は業界トップクラス
カーセンサーの情報網で高値査定業者が見つかる
全国対応、無料出張査定

簡単登録で、登録後の査定は最大10社可能
提携業者を厳選、安心利用と高値査定
登録後すぐにおおよその査定価格が分かる

人気車種、ハイエースの買取は実績豊富
利用者満足度、査定価格に自信あり
全国対応、無料出張査定、最大10社の査定

ランドクルーザープラドの買取査定ガイド

ランドクルーザープラドは、ランドクルーザーでも乗用に適したサイズ、装備のオフロードカーとしてランドクルーザーのようなサイズ、パワーが必要がないユーザーにも人気の車種で中古車市場でも人気が高い4WD車だと言えます。

 

ランドクルーザープラドは、70系で初めて発売されたモデルで、ランドクルーザープラド70系は、1990年〜1996年まで発売されています。

 

年式的には古いモデルになりますが、中古車市場では取引も活発で、今でも需要が高いと言えます。
70系プラドからモデルチェンジされた90系ランドクルーザープラドは、より乗用車として乗りやくモデルチェンジされ、少し丸みのあるデザインは、好みが分かれますが、プラド人気に拍車のかかったモデルだと言えます。
オフロードカー、4WD車の人気が絶好調に時代の1台で、人気、需要も高いモデルが、ランドクルーザープラド90系ではないでしょうか?

 

ランドクルーザープラド120系は、2002年〜2009年まで発売されたモデルで、本格オフロードカー、4WD車の人気がSUV車に移行した時代のモデルで、ランドクルーザープラドの存在感が薄くなってきたと言えます。日本国内よりも海外市場、北米市場で人気の高いモデルがランドクルーザープラド120系で、ディーゼルエンジン主流の4WD車からガソリンエンジンへ移行され、魅力が少なくなったのではないでしょうか?
ディーゼルの排ガス規制などでガソリンエンジン主流になったことでよりSUV車に流れたと言えます。
中古車市場では、需要は高く、安定した価格での取引がされています。

 

ランドクルーザープラド150系は、2009年に120系プラドからモデルチェンジされたモデルで、大型エンジン、ハイパワーのエンジンと高級感のあるコクピットなど、高級オフロードカーとしてお存在感で発売され提案す。
ディーゼルエンジンも2015年に復活し、オフロードカーとしての魅力が増えたモデルだと言えます。
SUV車が主流の中、ランドクルーザー、ランドクルーザープラドは、ぶれることなく、本格オフロードカー、4WDカーとして国内、海外でも評価が高い車種、ランドクルーザーとして需要が高いと言えます。
中古車市場でも値崩れがほとんどないランドクルーザープラドは上手に売れば、高値での売却が可能だと言えます。

 

ランドクルーザープラドの中古車は、年式を問わず、需要があり、20年落ちのプラドの中古車、ランドクルーザープラド70系でも中古車販売価格が200万円〜300万円前後で取引されています。
逆にランドクルーザープラド90系や120系のガソリン車は、中古車販売価格がそれほどでもないケースもあります。

 

ランドクルーザープラドの中古車もディーゼルエンジンは人気で、需要が高いと言えます。

 

もちろん、ガソリンエンジンのランドクルーザープラドも高値で取引されていますが、需要面、人気面で言えば、ディーゼルエンジン車の方が高いと言えます。

 

ランドクルーザープラドの中古車を売却する際には、プラドの中古車を適正な評価で査定、買取してくれる業者に売却することが重要だと言えます。
特に年式が古いランドクルーザープラドを売却する際には、その価値がわかる業者への売却が有利です。

 

ランドクルーザープラドの査定におすすめのが、複数査定、登録した車に興味のある業者、買取希望の業者の査定を取ることが出来る車買取一括査定サイトの利用が有利な査定につながると言えます。

 

当サイトでもランドクルーザー、ランドクルーザープラドの査定に強い車買取一括査定サイトを上記の紹介していますので、是非この機会にご利用ください。


  このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

ハイエース買取査定ガイド
ハイエースの中古車買取査定ガイドでは中古車市場でも人気のハイエースの中古車売却で簡単に有利な査定が出来るサービスや無料出張査定などを紹介、人気車種は一括査定や複数査定で最大限の査定価格を引き出そう!
プリウス買取査定
人気のハイブリッドカーのプリウスの中古車を高く買取してくれる業者の探し方、高値査定を引き出すために利用したい車査定サイト
アクア買取査定ガイド
アクアの中古車買取査定ガイド、販売台数トップの人気車種アクアの売却で少しでも高く買取して頂くための査定方法、有利な査定が出来るサービス紹介
ヴェルファイア買取査定ガイド
トヨタの人気ミニバンのヴェルファイアの中古車査定で高値査定が期待できる査定方法、有利な査定が出来る査定サービスを紹介しています。ヴェルファイアは、これを知っているだけで高く売ることが出来ますよ!
アルファード買取査定ガイド
アルファードはトヨタの高級ミニバンとして人気が高く、中古車査定価格も安定した高値が期待できる車種で、査定方法次第で買取価格のアップも出来ます。アルファードを高く売る査定術を調べました。
ヴォクシー買取査定ガイド
ヴォクシーを中古車買取相場よりも高く売る査定方法、ヴォクシーの買取査定が有利に出来る査定サービスを紹介
ノア買取査定ガイド
トヨタのノアの中古車を高く売る為の査定方法、簡単にできる人気ミニバン、ノアの高値買取業者の見つけ方!知らないと損するノアの査定と売却のコツ!
C-HR買取査定ガイド
トヨタの新型SUV車のC-HRの中古車買取査定情報を紹介しています。C-HR(シーエッチアール)を高く売る為の査定方法、利用したい査定サービスとは
シエンタ買取査定ガイド
トヨタ車コンパクトミニバンのシエンタ、3列シート、7人乗りなどファミリーカーとして人気車種を高く売る為に査定方法、売却方法
エスティマ買取査定ガイド
トヨタの人気ミニバンのエスティマの中古車買取査定ガイド、人気車種の有利な査定方法と高く買ってくれる業者探しを紹介しています。
エスクァイア買取査定ガイド
トヨタのミニバン、エスクァイアの中古車買取査定を紹介しています。中古車として売却する際に少しでも高く売る為の査定方法や売却方法を紹介しました。
ハリアー買取査定ガイド
ハリアーの中古車買取査定ガイド、トヨタの高級SUV車のハリアーの売却を検討されている方に、高級車、SUV車の査定に強い査定サイトを紹介しました。
86(ハチロク)買取査定ガイド
トヨタの86(ハチロク)の中古車買取査定ガイド、86を少しでも高く売る為の売却先探し、査定方法を紹介、簡単に出来るハチロクの高値査定の引き出し方
ポルテ買取査定ガイド
トヨタの人気コンパクトカー、ポルテの中古車買取査定ガイド、ポルテが高く売れる査定方法を紹介
カローラフィールダー買取査定ガイド
トヨタのカローラフィールダーを高く売る為の査定ガイド、買取価格を最大限にする為の売却先と査定のコツを紹介